スポンサーリンク

名刺作成

【フリーソフト】♪名刺の使い方、ダウンロードから印刷まで。

「♪名刺」は、名刺作成が簡単にできるフリーソフトです。

高度な編集機能はありませんが、操作はとてもシンプルでわかりやすいので、スタンダードなビジネス名刺なら10分程度で作成できます。

このページでは「♪名刺」の使い方を、画像を使って解説しています。

とにかく面倒な事は無しで、自作名刺を作りたい方にオススメなソフトなので、ぜひ一度ご確認ください。

 

用紙の選び方を知りたい方はこちら

自作名刺にオススメの用紙はこれ!紙質から厚さまで解説!

名刺用紙の選び方
自作名刺にオススメの用紙はこれ!紙質から厚さまで解説!

名刺用紙には紙の厚さや材質など、さまざまな種類があります。 初めて自作名刺に挑戦する方は、どんな紙質があるのか、どんな厚さがいいのか、選び方がわからずに悩んでしまうと思います。 この記事では名刺用紙の ...

続きを見る

 

ダウンロードからインストールまで

♪名刺ダウンロード1

♪名刺のダウンロードはソフトウェアライブラリVectorよりダウンロードします。

ダウンロードページに移動して緑色のダウンロードページへ」をクリックします。

 

ダウンロードボタン2

画面が切り替わるので、緑色の「このソフトを今すぐダウンロード」を押すとダウンロードが始まります。

ダウンロードしたファイル(ファイル名nmei23setup )を実行するとインストールが開始されます。

 

♪名刺インストール1

インストールが終わるとディスクトップに上記画像のように「セットアップが完了しました。」と出るのでOKボタンを押して完了です。

 

♪名刺の起動

♪名刺インストール2

起動するには左下にあるウインドウズボタンを左クリックして、Nのところまでスクロールさせます。

「nyao soft♪アプリ21」のフォルダにある「♪名刺21」を左クリックすると起動できます。

ポイント

ウインドウズボタンからの起動は面倒なので、右クリックしてスタートにピン止めするか、ショートカットを作れば簡単に起動できます。

 

文字入力

♪名刺 編集1

起動すると右の文字入力枠に①~⑬までの数字が入っています、会社名や氏名・連絡先を入力したり不要な項目を削除して編集しましょう。

 

 

♪名刺編集2

初期設定のままだと住所の位置が右寄りすぎるように感じました、左に移動した方が良いですね。

住所が長い場合は郵便番号と住所の行を別けるときれいに入りますよ。

 

編集機能

♪名刺の編集機能

♪名刺の編集機能はシンプルながらも必要なものは全て揃っています。

①書体の変更(ALLボタンを押すとすべての書体を一括で変更できます)

②文字サイズの変更

③太字・斜体・アンダーバー・縦書き文字

④文字色・背景色の設定

⑤背景画像の挿入

⑥ロゴやイラストなど画像の挿入

⑦文字位置の調整

※数字は上記画像の数字と対応しています。

 

ファイルの保存

♪文字の保存印刷

ファイルの保存は左上にあるフロッピーディスクのアイコンを押せば、保存ウインドウが開くので、上書き又は名前を付けて保存してください。

 

印刷

用紙設定

印刷をする前に、右上の設定ボタンを押すと用紙の余白を入力するウインドウが出るので、余白の寸法を入力します。

※余白の寸法は用紙のパッケージに書いてあります。

 

後は、左上にある印刷ボタン(プリンターのアイコン)を押せば印刷できます。

最初に試し刷りをして印刷がズレないか確認しましょう、ズレてしまう場合は余白の数値を調整します。

 

これで「♪名刺」の使い方の解説は終わりになります。

 

-名刺作成

© 2020 うちプリ