スマホの名刺作成アプリ5つを試しました

スポンサーリンク

印刷通販

スマホの名刺作成アプリ5つを体験して比較しました。

名刺を作りたいけどパソコンやプリンターは持って無いし・・・。

最近では、スマホやタブレットで何でもできるのでパソコンやプリンターは持ってない方って多いですよね。

でも、安心してください。パソコンやプリンターが無くてもスマホがあれば、

名刺作成アプリで注文するだけで名刺が自宅に届くんです。

 

だけど、名刺作成アプリでアプリストアを探すと5つありますし

実際にアプリを使ってみた人の体験談を聞きたい」と思いませんか?

そんな初めて名刺作成アプリを使うあなたに代わって、名刺作成アプリ5つを実際に試してみました!

※ちなみに名刺代はすべて僕のお小遣いから支払ったお金のかかった記事であります!

 

すぐ名刺

編集機能・納品スピード・価格、全てにおいてレベルが高い名刺作成アプリ。

平日14:00までの注文で当日出荷され最短翌日に名刺が投函されるので、名前の通り「すぐ名刺」が届きます。

名刺データの作成は、デザインテンプレートを選んで名前・住所・連絡先を入力するだけで初めての人でも簡単です。

値段は驚きの低価格で、片面カラー印刷の名刺が40枚960円~(送料無料・税込み)。

確認項目備考
デザインテンプレートの数380種類 デザインの質も高い
編集機能操作しやすいが、細かい操作がしにくい面も。
出荷スピード早い、平日14:00までの注文で当日出荷、最短で翌日投函
価格(片面カラー)40枚 960円~(税・送料込み)
印刷の質良い(現物で確認済み)
支払クレジットカード・キャリア決済
運営会社株式会社 粋プランニング(新潟県新潟市)

※確認日は2020年4月5日です、変動している可能性があります。

 

すぐ名刺で名刺を注文してみました!

すぐ名刺テンプレート

初めての場合は「新規で作る」ですが、他にも前に保存してあるデータや注文履歴のデータがあれば呼び出すこともできます。

テンプレートは380種で、ビジネス向けにも使えるデザインも多いのでビジネス向け名刺をスマホで作りたい人にはオススメです。

 

すぐ名刺の編集

編集機能は顔写真やQRコードの挿入や図形の作成など、かなり高機能です。

ただし、文字や写真の移動や位置を揃える細かい操作は、画面が小さいのでやりにくいです。

文字や写真を揃える時はグリッド線(方眼紙のようなマス目)を表示するのと、

他の文字を動かないようにロックするとやりやすいので参考にしてくださいね。

注意ポイント

■注文後のデータ修正やキャンセルはできないので、誤字・脱字が無いかよく確認してくだいね!

 

用紙はマット(ホワイト)・上質(ホワイト)・上質(クリーム)の3種類から選べます(値段は変わりません)。

この中から選ぶとすると、上質紙(ホワイト)は安っぽく感じるし、上質紙(クリーム)は紙に色がついているのでカラー印刷には向かないですね・・・。

おすすめの用紙はカラー印刷や写真が良く映えるマット紙(ホワイト)です。

 

すぐ名刺で作った名刺

注文したのが平日14時前だったので、当日出荷してもらえました。

翌日、ヤマト運輸から投函完了のメールが届きました、2~3日かかるのかなと思っていましたが翌日に投函されてビックリ。

それと、投函完了メールが届くのは親切だなぁと思いました!(届いたメールはこちら)。

荷姿は裏面プチプチ付きの梱包ケース入りで、名刺が白い紙箱に入っていました(荷姿の写真はこちら)。

紙は写真入り名刺によく使われるアートポストかマットポストの180K用紙かな。

写真もきれいに出ていてイメージ通りの仕上がりでした、昨日スマホで注文した名刺があっさりと翌日に届いて驚きました、「すぐ名刺」という名前は本当でした!

すぐ名刺iphone版はこちら

すぐ名刺android版はこちら

 

デコプチカード

デコプチカードはデザインの質の高さと豊富なテンプレートが特徴の名刺作成アプリです。

見ただけで一流のデザイナーさんがデザインしたとわかる、お洒落なテンプレートが3,000以上あります(テンプレート数はIDナンバーから割り出しました)。

料金は片面フルカラー印刷(標準用紙)100枚で2,376円~(名刺代1980円+ネコポス送料180円+消費税)。

 

他のアプリよりちょっぴり高めですがデザインクオリティを考えれば安いくらいです。

デコプチカードに欠点があるとすれば、出荷されるまでが他の名刺作成アプリより少し遅いくらい。

他のアプリは注文を受けてから当日又は翌日出荷ですが、デコプチカードは2営業日後出荷なので出荷されるまで1日遅い。

どうしても、すぐに名刺を使いたい人はは発送料金は上がりますが宅配便発送で送ってもらいましょう。

 

確認項目内容
デザインテンプレートの数3000以上、デザインの質が凄く高い。
デザイン機能使いやすい、写真や文字の拡大縮小が操作しやすい。
到着するまでの時間通常便:注文確定から3日~10日
価格(片面カラー)100枚 2,376円~(税・送料込み)
印刷の質良い(現物で確認済み)
支払クレジットカード・キャリア決済・楽天決済・ヤフー決済・ウェブマネー
運営会社株式会社 ゲイトウェブ(福岡市早良区)

※確認日は2020年4月5日です、変動している可能性があります。

 

デコプチカードで名刺を注文してみました!

デコプチカードのテンプレートを選ぶ

テンプレートには3種類あって「無料テンプレート」「ストアにレビューを書くともらえるテンプレート」「友達にデコプチカードをすすめるともらえるテンプレート」があります。

無料テンプレートだからデザイン的に劣っている訳じゃないけど、レビューや友達紹介でもらえるテンプレートは良いものが多いですね。

 

デコプチカードのレイアウト編集

さっそくレビューを書いて「SNSアイコンセット4」というテンプレートをゲットしました、このデザインCOOLでカッコイイ!

テンプレートが決まったら住所や氏名などの項目の入力をしていきます。

 

デコプチカードには電話番号の入力枠がひとつしかありません

固定電話と携帯電話を両方入れたい時はTel:0123-45-6789 Mobile:090-1234-5678このように一行で入れれば問題ありません。

編集機能はかなり高機能で自由度が高いのですが、その分操作方法も複雑なので編集しようと思ったら最初にヘルプで使い方を確認した方が良いです。

注意ポイント

■小さな文字を大幅に拡大すると印刷したときにぼやける可能性があるので、元の文字サイズを大きくして調整しましょう。

■前に戻るボタンが無いので間違って文字を動かしてしまった時や戻し方がわからないときは、そのまま保存しないで編集をキャンセルするかアプリを終了するのも有りです。

■注文後のデータ修正やキャンセルはできないので、誤字・脱字が無いかよく確認してくだいね!

 

デコプチカードで作った名刺

そして、届いた名刺がこちらです。

梱包は運営会社のGateWeb(ゲイトウェブ)の封筒に入っていてデコプチカードとは書いてませんのでご注意ください(荷姿はこちらです)。

紙は紙の厚さ「標準」で注文しましたが、この紙はカラー名刺でよく使うマットポスト180Kかな。

中央の微妙なグラデーションもきれいに出ていて満足できる仕上がりでした。

 

デコプチカードはデザイン重視でお洒落な名刺が欲しい方にオススメのアプリです。

デコプチカードiphone版はこちら

デコプチカードandroid版はこちら

 

かんたん名刺

操作がシンプルでわかりやすく名前の通り「かんたん」に名刺が作れるアプリです。

名刺の作り方はアプリ初回起動時に、名前や連絡先等を登録してテンプレートの選択をするだけ!

かんたん名刺には裏面の編集機能におもしろい特徴があって、裏面は注文枚数分すべて同一デザインでも1枚1枚違うデザインでも料金が変わらないんです。

例えば、裏面に自分が撮影した写真を1枚ごとに違う写真を印刷する事もできるので、裏面をトレーディングカード風の名刺を作ることもできます。

確認項目内容
デザインテンプレートの数表272種類 裏246種類
編集機能かんたん
出荷スピード最短翌日~5日出荷 注文確定から届くまでは5日~10日程度
価格(一般名刺)片面カラー20枚760円+送料200円=960円(税込)
印刷の質良い(現物で確認済み)
支払クレジットカード・代金引換
運営会社株式会社グラフィック(京都府京都市)

※確認日は2020年4月5日です、変動している可能性があります。

 

かんたん名刺で名刺を注文してみました!

かんたん名刺で編集

アプリを起動し、プロフィール登録(初回のみ)をします(2回目以降は履歴からデータの呼び出しが可能です)。

テンプレートはイメージ別にカテゴリー分けされていて探しやすいです。

今回は可愛らしい名刺を作りたかったので花柄のテンプレートを選択しました。

 

テンプレートを選ぶと最初に登録したプロフィール情報が自動で配置されるので、

内容を確認して誤りが無ければそのまま印刷してもOKです。

もちろん、文字の位置やフォント、写真の追加等の編集機能は全て揃っていますので、思う存分に編集することもできます。

用紙は光沢紙・上質紙・マット紙から選べますが、上質紙は安っぽく見えるので光沢紙かマット紙がオススメです。

 

かんたん名刺で作った名刺

届いた名刺の現物がこちらで、封筒に入って届いて、印刷品質はきれいで問題ありませんでした(荷姿はこちら)。

とにかく、わかりやすく簡単な名刺作成アプリ、初めての注文でも15分もあれば名刺の注文ができます。

ちょっと気にかかるのは、似たようなアプリの「すぐ名刺」は片面カラー40枚で960円なのに、「かんたん名刺」は同じ条件で20枚しか印刷できないところです。

それ以外は印刷の質も良い安心して使える名刺作成アプリでした

かんたん名刺iphone版はこちら

 

アーティス名刺工房

アーティス名刺工房は編集機能は一切無しで、デザインテンプレートを選んで氏名や連絡先を入力して名刺を注文するアプリです。

注文後は担当オペレーターさんから名刺の完成イメージがメールで送られてきますので、修正無し(印刷OK)になるまでやりとりをします。

アーティス名刺工房のすごい所は超高速で修正に対応してくれるところで、

フォントの修正をお願いしたら15分で修正したイメージがメールで届きました。

 

値段は片面カラー名刺30枚 2,100円+ 送料350円(ネコポス)で合計2,450円(税込)で、一般の印刷会社よりも逆に値段は高いです。

だけど、名刺ひとつにわざわざ担当さんをつけて、素早く丁寧に対応してくれる事を考えれば納得の価格です。

アーティス名刺工房はデザイン・編集が苦手な人や、値段よりも気持ちのいい対応を求める人にオススメしたい名刺作成アプリです。

※こちらのアプリはアンドロイド専用になります。

確認項目内容
デザインテンプレートの数2,000以上、デザインの質も高い。
デザイン機能デザイン機能はありません、入力編集は担当オペレーターさん。
出荷スピード早い、平日14:00までの注文で当日出荷、最短で翌日投函。
価格(片面カラー)片面カラー30枚 2,450円~(税・送料込み)
印刷の質良い(現物で確認済み)
支払クレジットカード・コンビニ振込・銀行振込・郵便振り込み・代引き・来店払い
運営会社株式会社アーティス(静岡県浜松市)

※確認日は2020年4月5日です、変動している可能性があります。

 

アーティス名刺工房で名刺を注文してみました!

デザインテンプレートを選び、会社名や名前などの項目を入力して名刺に入れる写真やイラストをアップロードします。

今回は写真を大きく使ったテンプレートを選び、氏名や住所などの入力と写真をアップロードしました。

 

アーティス名刺工房 初校

注文から1時間くらいでメールにて完成イメージ案が2つ送られてきました、気が利いていて対応はかなり良いと感じました。

 

アーティス名刺工房 再校正

今回は「1の案」を選んでフォントは変えてくれるよう依頼すると、15分後に指示通り変更されたイメージが送られてきました、素早い対応にビックリです。

 

アーティス名刺後部 刷りだしサンプル

■こちらが刷り出しサンプルです。

アーティス名刺工房では刷り出しサンプル(1枚無料)を郵送で届けてもらうことができます。

現物サイズで実際に使う紙に印刷されたサンプルなので、色の出方や完成イメージが完璧に確認できます。

刷り出しサンプルを見たところ問題なかったので、「確認しました、こちらで印刷OKです」と担当のオペレーターさんへメールし確認作業を終了しました。

※刷りだしサンプルと一緒に紙見本(無料)を送ってもらえば紙のイメージも分かりやすいのでこちらも忘れずに依頼しましょう(紙見本の写真はこちらです)。

 

アーティス名刺工房で印刷した名刺

名刺の現物が届いたので刷りだしサンプルと並べて撮影しました。

刷りだしサンプルと届いた名刺(現物)が全く同じなのが凄いです、オンデマンド印刷って色を合わせるのがすごく難しいんですよ。

アーティス名刺工房さんでは色の品質管理を徹底してるんでしょうね、印刷の質はとても高く満足できる仕上がりでした。

 

アーティス名刺工房android版はこちら

 

みんなの名刺2

みんなの名刺2は追加料金無しでピカピカに両面ラミネートしてもらえるのでコスプレ名刺やペット名刺など、写真をメインにつかう名刺を作成するのにピッタリです。

 

注文システムは1セット合計40枚ごとで、1種類の名刺を40枚でも40種類の名刺を各1枚でも料金は同じ。

たとえば子供の写真カードを40種類作って1枚づつ印刷しても、1種類の写真カードを40枚印刷しても値段は同じになります。

自分で撮影した写真を使ったオリジナルのトレーディングカードを作るのに向いているので、写真好きな方は一度使ってみてくださいね!

確認項目内容
デザインテンプレートの数100
デザイン機能文字のサイズや色、フォントなど自由に編集できます。
出荷スピード早い、平日16:00までの注文で当日出荷、最短で翌日投函。
価格(片面でも両面でも同一)990円(税・送料込み)
印刷の質良い(標準で両面ラミネート加工、現物で確認済み)
支払クレジットカード・キャリア決済・代金引換
運営会社有限会社コスモメディアサービス(埼玉県越谷市)

※確認日は2020年4月5日です、変動している可能性があります。

 

実際にみんなの名刺で名刺を注文してみました!

みんなの名刺2 編集画面

アプリを起動したらテンプレートを選んで写真をはめ込み名刺を編集していきます。

編集機能は文字の大きさ・色・フォントの変更やQRコードの作成まで一通りの機能が揃っています。

編集が終わったら作った名刺の中から印刷するものを選び、枚数を決めてデータを送信して決済したら注文終了です。

価格は40枚1セット送料込み・消費税込みで一律990円でした。

注意ポイント

編集が終わった名刺をそのままカートへ入れると1セット全て同じ名刺になるので、いったん保存して後から印刷する名刺と枚数を指定したほうが良いですよ。

それと、内容の確認は無く、送ったデータがそのまま印刷されるので誤字脱字をよく確認してくださいね。

 

注文した次の日に投函されていてびっくり、調べてみたら夕方4時までの注文で当日出荷されるとの事でした。

ネコポス便で名刺本体は透明なプラスチック容器に入って納品されました。

印刷はきれいですし、ラミネート加工されているので写真がよく映えるので、写真メインのカードに使うなら最高ですね!

みんなの名刺2で作った名刺

 

みんなの名刺2iphone版はこちら

みんなの名刺2android版はこちら

 

名刺作成アプリまとめ

スマホだと画面が小さいので名刺の編集ができるか不安だったのですが、実際やってみるとテンプレートを選んで項目を入力するだけなので簡単でした。

ただし、文字の頭を揃えるなどの細かい操作はスマホだと手間がかかるので、テンプレートの文字位置は動かさない方が良いですよ。

 

今回試したアプリの中で一番おすすめなのは「すぐ名刺」でした、編集アプリの使い勝手、テンプレートの質や数、価格と納期、印刷品質どれをとっても優秀なアプリです。

※この記事の情報は2020年4月5日に確認したものです、詳細は各アプリにてご確認ください。

 

名刺作成お役立ち情報まとめへ戻る

-印刷通販

© 2020 うちプリ