封筒におすすめの印刷通販5選

スポンサーリンク

封筒印刷

【激安】封筒印刷が安い!おすすめの印刷会社5選

2019年4月29日

  • 封筒を格安で印刷できる印刷会社が知りたい。
  • 初めてなので簡単に封筒を注文できる印刷会社が知りたい。
  • 封筒印刷におすすめの印刷会社を教えて欲しい

封筒の印刷を注文したいと思って、ネットで検索してみたけど

数が多すぎてどこが良いのかわからない。

だからといって適当に注文して、値段が高かったり、

印刷の質が悪かったら悲しいですよね。

 

この記事では印刷会社の営業マンとして20年以上の筆者が、

各印刷会社で実際にテスト印刷した結果をもとに、

封筒を安く簡単に印刷できる、おすすめの印刷会社を紹介しています。

 

ぜひ、ご一読いただき、封筒印刷の参考にしてくださいね。

 

封筒が安いおすすめの印刷通販ランキング

順位1位2位3位4位5位
印刷会社名封筒印刷製作所e封筒ドットコムラクスルジャストコーポレーションスピード印刷センター
長3白封筒(黒1色1,000枚)5,951円~5,574円~6,963円~8,382円~10,477円~
角2白封筒(黒1色500枚)6,462円~8,347円~9,841円~9,631円~12,006円~
送料全商品無料1,202円~封筒は送料無料1,045円~5,000以上無料
印刷の質確認中
最短納期1営業日出荷1営業日出荷1営業日出荷4営業日出荷1営業日出荷
デザインテンプレート
特徴安い・簡単使いやすい初心者向けこだわりの品質10枚~注文OK

※情報確認日は2022年5月12日、表示価格は税込・送料込み。ランキングは個人の意見です。

 

僕のおすすめしたい印刷会社は「封筒印刷製作所」です。

理由は下記の通り

ポイント

  • 価格がダントツに安い、しかも全商品送料無料
  • ほとんどが選択式で、簡単に注文できる。
  • 大手封筒メーカー「イムラ封筒」直営なので安心。

 

それぞれを詳しく解説していきますね。

 

 

封筒印刷製作所

封筒印刷製作所

 

封筒印刷製作所は、封筒メーカー大手「イムラ封筒」直営の封筒印刷サイトで、

安さ・納期の速さ・注文の簡単さ、どれをとっても最高水準です。

 

特に、メーカー直営だけあって、とにかく値段が安い。

定番の白封筒なら1箱6,000円程度なので、一般的な印刷会社の半値程度です。

しかも、全商品送料無料なので、印刷料以外に料金はかかりません。

できるだけ、安く封筒を印刷したい方におすすめです。

 

■封筒印刷製作所の詳細

長3白封筒(黒1色 1,000枚)5,951円~
角2白封筒(黒1色500枚)6,462円~
送料全商品送料無料
最短納期1営業日出荷
無料テンプレートあり
テンプレート数13
入稿データの種類word・excel・illustrator(word・exxelはオプション料3,000円)

※2022年5月12日確認。

 

今、使っている封筒と同じく印刷できます。

封筒制作印刷所 封筒を郵送

今、使っている封筒を郵送して同じく印刷できるので、

前と同じ封筒が欲しい方も大丈夫です。

注文の時に作成方法で「お持ちの封筒を送って作成」「郵送で送る」を選択してください。

 

※初回データ作成料として3,300円ほど印刷料が上がりますが、

変更なしで再印刷するなら次回は制作料がかかりません。

 

封筒印刷製作所のデザイン画面

封筒印刷製作所-デザイン画面

テンプレートを選択して社名や連絡先を入力すれば、誰でも簡単に封筒の注文ができます。

プレビューで入力内容を確認できるのでわかりやすい。

 

封筒印刷製作所で印刷した封筒

封筒印刷製作所テスト印刷1

段ボール箱に入って丁寧に梱包されていました。

これなら配送中に封筒が折れたりする事はありません。

 

封筒印刷製作所の封筒

封筒をアップで撮影した画像です、ムラ無くきれいに印刷されています。

※印刷仕様:長3サイズ ホワイト80g封筒 黒1色印刷

 

 

 

e封筒ドットコム

e-封筒

 

「e封筒ドットコム」は100枚から激安で封筒を注文できるので、

少量の封筒を注文したい方に向いています。

例えば、長3白封筒100枚なら2,061円で印刷できます(送料別途)。

 

■e封筒ドットコムの詳細

長3サイズ白封筒(黒1色 100枚2,061円~
長3サイズ白封筒(黒1色 1,000枚)5,574円~
角2サイズ白封筒(黒1色 100枚3,190円~
角2サイズ白封筒(黒1色 500枚)8,347円~
送料1,202円~(10,000円以上は送料無料)
最小注文数100枚から
最短納期翌営業日出荷
無料オンライン編集ソフトあり
テンプレート数144
入稿データの種類illustrator・photoshop・ InDesign

※2022年5月12日確認。

 

e封筒ドットコムのデザイン画面

e封筒.com デザイン画面

文字の書体や大きさ、位置を自由にデザインできます。

デザインテンプレートが、なんと144種類もあるので、

好みのデザインが見つかりますよ。

 

デザイナーに人気の有料書体「モリサワフォント」が無料で使えます。

ワンランク上のデザインになるので、使ってみてくださいね。

 

e封筒ドットコムで印刷した封筒

e封筒ドットコムで印刷した封筒

発注数量が100枚と少ないので、厚手の茶封筒入りでした。

封筒が配送中に折れないように厚紙が入っています。

 

e封筒ドットコムで印刷した封筒のアップ

印刷はきれいで問題ありませんでした。

印刷仕様:長3サイズ ケント80g封筒 片面モノクロ印刷

 

 

 

ラクスル

ラクスルで封筒印刷

 

TVCMでおなじみのラクスルは、安くて簡単に注文できる印刷会社です。

難しい印刷用語は使われておらず、選択していくだけで

印刷のことがわからなくても簡単に注文できます。

 

印刷用データを持っていなくても、テンプレートと無料ソフトを使えば、

専門的なソフトが無くても印刷データの作成ができます。

テンプレートは定番デザインから給料袋まで148種

もちろん、ワード・パワーポイントのデータにも対応しています。

 

ラクスルは、初めて封筒の印刷をする方に、おすすめの印刷会社です。

 

■ラクスルの詳細

長3白封筒(黒1色 1,000枚)6,963円~
角2白封筒(黒1色500枚)9,841円~
送料封筒は送料無料
最短納期1営業日出荷
無料テンプレートあり
テンプレート数148
入稿データの種類illustrator・photoshop・ InDesign・word・powerpoint

※2022年5月12日確認。

 

ラクスルのデザイン画面

ラクスル-テンプレートを使うにはデザインテンプレートを使うには、右側の「無料デザイン」をクリックします。

 

ラクスル編集画面

無料編集ソフトは直感的に操作ができるので、使いやすいです。

 

ラクスルで注文する時の注意点

ラクスル注意

テンプレートを使って「モノクロ」のデータを作成した場合、

印刷色(表面の色)を「モノクロ」に変更して注文してください。

「表面カラー」のままだと、印刷仕様が違うので「データ入稿」できません。

 

※データ入稿する前ならキャンセルできるので、

間違った場合はキャンセルして再注文しましょう。

 

ラクスルで印刷した封筒

ラクスルで印刷した封筒

段ボール箱に入ってヤマト便で届きました、ヤマト便はトラブルが少ないので安心です。

 

ラクスルで印刷した封筒アップ

印刷はきれいで問題ありませんでした。

※印刷仕様:長3サイズ 白色紙(ケント) 表面モノクロ印刷

 

 

 

ジャストコーポレーション

ジャストコーポレーション

 

ジャストコーポレーションは、20,000社以上との取引実績があり、安心して封筒を印刷できます。

封筒はすべて国産メーカー製で、普通なら1回検品のところを

工程ごとに4回の検品体制で品質管理をしているそうです。

 

オンラインソフトが無く、データ作成は有料なので、

illustratarデータを準備できる方におすすめです。

 

■ジャストコーポレーションの詳細

長3サイズ白封筒(黒1色 1,000枚)8,382円~
角2サイズ白封筒(黒1色 500枚)9,631円~
送料1,045円~(11,000円以上は送料無料)
最小注文数500枚から
最短納期4~6営業日出荷
無料オンライン編集ソフトなし(オペレータさんが有料でレイアウト
テンプレート数23
入稿データの種類illustratorのみ

※2022年5月14確認。

 

ジャストコープレーションのデザイン画面

ジャストコーポレーション 編集画面

テンプレートを選んで、必要事項を入力して注文すれば、

オペレーターさんが印刷データを作成してくれます(別途レイアウト料1,500円)。

 

ジャストコーポレーション封筒の校正

レイアウトをお願いすると、確認用のPDFがメールで送付されます。

修正したい時は、内容を書き込んでスキャン、メールで送ればスムーズに進行します。

ただし、4回目の修正から有料です。

 

ジャストコーポレーションで印刷した封筒

ジャストコーポレーションで印刷した封筒

500枚注文したので、外箱は1,000枚入りの箱を半分に切って加工したものでした。

封筒は大手メーカーのキングコーポレーション製(国産)。

 

ジャストコーポレーションで印刷した封筒(中身)

箱を開けると、封筒がキレイに並んでいます。

 

ジャストコーポレーションで印刷した封筒(接写)

にじみやカスレもなく印刷はキレイです。

 

 

 

スピード印刷センター

スピード印刷センター

 

「スピード印刷センター」は、封筒の印刷を10枚から注文できます。

 

100枚以下の封筒印刷は、一般の印刷会社に注文しても、

数が少なすぎて受け付けてもらえないか、かなり割高になります。

 

かといって、家庭用プリンターで印刷した封筒だと、

社外向けに使うには恥ずかしいですよね。

 

そんな時は、「スピード印刷センター」がおすすめです。

参考価格⇒ 長3白封筒10枚 1,567円(送料・税込)

 

■スピード印刷センターの詳細

長3サイズ白封筒(黒1色 1,000枚)10,477円~
長2サイズ白封筒(黒1色 500枚)12,006円~
送料550円(5,000円以上は送料無料)
最小注文数10枚から
最短納期翌営業日出荷
無料オンライン編集ソフトあり
テンプレート数31
入稿データの種類illustratorのみ

※2022年5月14日確認。

 

スピード印刷センターのデザイン画面

スピード印刷センター スクリーンショット

テンプレートを選択して必要事項を入力していきます。

編集機能はシンプルで、使いやすいです。

 

スピード印刷センターで印刷した封筒

スピード印刷センターで印刷した封筒

中にプチプチが貼ってある封筒入りでヤマト便で届きました、梱包は問題ありません。

 

スピード印刷センターで印刷した封筒

印刷もきれいです、特に問題はありませんでした。

 

 

 

お願い

こちらに掲載した情報は個人で調べたものです。

間違いのないよう注意していますが、念のため各サイトで確認してくださるようお願いします。

また、間違いがありましたら「お問い合わせ」より教えてくだされば助かります。

 

 

  • この記事を書いた人

うちプリ

印刷会社に営業マンとして20年以上勤めている印刷のプロ(おじさん)。 いつも、会社でチラシの原稿作りを頑張っています!  このサイトでは、印刷物の自作や、ネットの印刷会社をレビューしています。 詳しいプロフィールはこちら

-封筒印刷