はがき作家free版 アイキャッチ

スポンサーリンク

はがき・封筒印刷

【はがきを自宅で印刷】フリーソフト「はがき作家Free」の使い方。

はがき・封筒印刷のフリーソフトは色々あるけれど、どれを使っていいのかわからないということをよく耳にします。

わたしが色々試した中で、おススメしたいのは「はがき作家Free版」です。

理由は、操作がかんたんなのでマニュアルが無くてもサクサク編集できるところ。

それと、喪中はがきや引っ越しの案内状なんかは、テンプレートの住所や日付を変更するだけで、すぐできます。

興味がありましたら、この記事でインストール方法から印刷の仕方まで紹介していますので、是非お試しください。

 

ソフトのダウンロード及びインストール方法

「はがき作家」のサイトにアクセスして、画面右上の「Free(無料)ダウンロード」の黄色いボタンを押します、製品版を購入する方は隣の「はがき作家を購入するボタン」を押してください。

⇒はがき作家の公式ページはこちらです。

 

はがき作家のダウンロード

ダウンロードはフリーソフト配布サイトの「窓の社」「Vector」どちらからでもダウンロードできますが、ここでは「窓の社」で解説します。

「ダウンロード(窓の杜から)」のボタンをクリックすると、別画面で「窓の杜」のサイトが開くので、「窓の杜からダウンロード」の緑のボタンを押します。

ダウンロードフォルダに「hwf1202.exe」がダウンロードされます。

 

ダウンロードした「hwf1202.exe」を開くと「このアプリがデバイスに変更を加えることに許可しますか?」の画面に変わりますので「hwf1202」であることを確認し「はい」を押します。

※「hwf1202」が「はがき職人12フリー」です。

 

はがき作家インストール2

この画面が表示されましたら「次へ」をクリックします。

使用許諾契約の画面が表示されますので「許諾内容」を一読し、ご納得の上「使用許諾契約の条項に同意します」にチェックをし、「次へ」ボタンをクリックします。

インストール先の変更画面が表示されるので、特にこだわりがない場合は、変更せずに「次へ」を押します。

Jwordプラグインのインストールを行うかの確認が表示されますので、チェックを外して「次へ」ボタンを押します。

JWordプラグインは日本語検索用のプラグインで、2019年7月31日でサービスを終了していますので、インストール不要です。

 

はがき作家インストール3

画面が切り替わりましたら「インストール」のボタンを押し、「完了」のボタンをクリックしてインストールは終了です。

 

はがき作家インストール完了

デスクトップ上に「はがき作家 あてな12 Free」「はがき作家 うら 12 Free」のショートカットアイコンが作成されていればインストールは正しく行えています。

 

宛名面の作成

はがき作家起動方法

デスクトップにある「はがき作家 あてな12 Free」のアイコンをダブルクリックします。

 

いいえを選ぶ

最新版があるかチェックするか確認が出るので「いいえ」を選択します(確認したい方は「はい」をクリック)。

 

宛名の登録

はがき作家 宛名入力画面

上のメニューから「住所録カード」を選択し、住所や氏名などの項目を入力します。

 

はがき作家 宛名の追加

項目の入力が終わったら「宛名の追加」をクリックして宛名の追加登録は完了です。

 

宛名の変更方法

登録してある宛名の変更

上のメニューから「住所録カード」を選択し、変更したい宛名の情報を選びます。

 

宛名の変更

ここでは「山田太郎」の内容を変更する手順を使って説明します。

※画像の例では、山田太郎に「連名」で家族の名前を追加する方法になっています。

 

宛名の変更プレビュー

画面右側のプレビューで変更されたかを確認をします。

 

差出人の設定

差出人の設定

「差出人設定」のボタンを押し、差出人設定画面の「変更」を押します。

※追加をする場合「追加」のボタンを押します。(以降の手順は同じです)

また、差出人1(標準)は初めての操作の時でも、既に作られています。

 

差出人入力

差出人の情報入力に切り替わるので、項目を入力します。

※ここでは、「株式会社鈴木商事 人事部 鈴木幸次」として入力しています。

 

差出人のプレビュー

入力が終わりましたら「OK」ボタンを押し、「閉じる」ボタンを押し、画面右側のプレビューを確認します。

 

レイアウトの設定

宛名面レイアウト変更1

画面上部の「レイアウト」メニューを押し、「用紙の設定」をクリックします。

 

宛名面 レイアウト設定2

「はがき」を選び、必要に応じたレイアウトをクリックします。

※封筒はFree版では使用できません。

 

印刷の向きや差出人印刷の有無をチェックし、「OK」ボタンをクリックします。

「ファイル」から「レイアウトファイル」を選択し、「レイアウトファイルを上書き保存」をクリックしレイアウトを保存します。

 

ファイルの保存

はがき作家 ファイル操作

住所録ファイルの新規作成や保存・上書きは、上部メニューの「ファイル」から「住所録ファイル」のメニューから出来ます。

 

あてな(表面)の印刷

はがき作家 印刷方法1

宛名印刷ボタンをクリックし、プリンターや用紙の設定を確認します。

印刷範囲の選択して「印刷を実行」のボタンをクリックすれば印刷が始まります。

 

 

裏面の作成方法

はがき作家 うら起動

デスクトップにある「はがき作家 うら12 Free」のショートカットをダブルクリックします。

※既に「はがき作家」が起動している場合は、以下の画面の「はがき作家うら」のボタンを押します。

 

ポイント

喪中はがきや転居など豊富なテンプレートが用意されているので、かんたんに案内状を作ることが出来ます。

但し、イラスト入りの年賀状など鍵マークの付いたテンプレートは「はがき作家体験版」の文字が大きく自動挿入されます。

 

文章の入力・編集

はがき作家裏面2

メニューの「文章」のボタンをクリックし、画面右側の「文章の追加」ボタンを押し、「文章入力欄」に文章を入力します。

 

はがき作家裏面 文字の入力

「フォント・配置」タブをクリックし、入力した文章の大きさや色などのレイアウトを変更します。

また、入力された文章はドラッグ&ドロップで移動が可能です。

 

裏面 文字の削除

文章を削除する場合は、作成した文章のアイコンを右クリックし、「削除」を選択します。

 

イラスト・写真の挿入

裏面作成 イラストの挿入

画像の挿入をするときは、まず「イラスト・写真」のボタンをクリックし、次に右側の「イラスト・写真の追加」ボタンをクリックします。

挿入したい画像のフォルダを参照して、画像を選んで挿入してください。

 

裏面作成 画像の移動

挿入した画像をドラッグ&ドロップでお好みの位置に移動できます。

それと、画像の明るさやコントラストを「色の調整」から調整可能です。

※画像の拡大・縮小も可能ですが、拡大しすぎると解像度が低い画像は印刷時に粗くなるのでお気を付けください。

 

差出人の設定

裏面 差出人の追加

裏面に差出人を追加する場合は、「差出人」のボタンを押し、右側の「差出人の追加」ボタンをクリックします。

 

既定の差出人

規定に設定されている差出人の情報が表示されますので、変更がなければ「OK」ボタンをクリックします。変更がある場合は、変更箇所を入力してから「OK」ボタンを押します。

 

はがき作家 裏面

画面右側の「差出人」をクリックし、「オプション」タブを選択します。

文章の向きは、お好みにあわせて「縦書き」、「横書き」を選択可能です。

 

はがき作家 2

フォントのタブを押すと別画面が開き、フォントの種類・サイズ・色・太字・斜体の設定が出来ます。

 

用紙の設定

裏面用紙設定

「用紙設定」ボタンで用紙の種類や印刷の向きを選びます。

 

裏面 背景の設定

「用紙背景設定」タブをクリックし、お好みの「背景種類」を選び、設定をします。

※サンプル画像ではグラデーションを使っています

 

ファイル保存方法

裏面 ファイル保存

裏面のファイル保存は上部メニューの「ファイル」から出来ます。

 

裏面 上書き設定

上部メニューの「上書き保存」ボタンをクリックしても、保存することもできます。

初回は、以下の画面のように名前を付けて保存する画面になりますので、任意の名前を付けて保存します。

 

裏面の印刷方法

裏面印刷ボタンを押す

「印刷」ボタンをクリックし、プリンタや用紙の確認をして「印刷を実行」のボタンをクリックすると印刷が始まります。

 

以上、「はがき作家Free版」を使ったはがき印刷の解説でした!

-はがき・封筒印刷

© 2020 うちプリ