PVCキーホルダーアイキャッチ画像

スポンサーリンク

オリジナルグッズ

【個人でも1個から】オリジナルPVCキーホルダーを作ってみました!

2022年8月11日

キーホルダーといえば、アクリル製が定番ですよね。

 

だけど、ちょっと変わった素材のオリジナルキーホルダーを作りたい。

そんな方におすすめなのが、PVCキーホルダー。

 

ぐにゃっと曲げれるほど柔らかく、ぷにぷにの触感です。

 

 

僕は印刷会社へ営業マンとして20年以上勤め、様々な印刷物に関わってきました。

 

もちろん、キーホルダーなどのオリジナルグッズ作成は、何度も経験していますし、

このサイトでも、かなりのオリジナルグッズを作ってきました。

 

 

この記事では、印刷のプロである筆者が、小ロットでオリジナルのPVCキーホルダーを作れる2つのサイトを、試しています。

 

ぜひ、参考にしてあなたもPVCキーホルダーを作ってくみてださいね。

 

PVCとは

PVCキーホルダーはぐにゃっと曲がります!

■PVCキーホルダーはぐにゃりと曲がります。

PVCとはポリ塩化ビニルのことで、縄跳び用のゴムやビニールハウス、水道管などに使われているビニール素材です。

 

頑丈な素材で、水や傷に強く、作る時に添加する薬品の量で硬さを自由に変えれます。

 

しかも安価で作れるので、さまざまな用途に利用されています。

 

 

PVCキーホルダーを小ロットで作れるサイト

僕がおすすめするPVCキーホルダーを小ロットで作れるサイトは、「モノプロランド」と「ME-Q」です。

では、さっそく比較していきましょう。

 

PVCキーホルダー比較

サイト名モノプロランドME-Q
画像だけで作成×
最低作成数5個1個
1個当たりの単価430円500円
納期目安約15営業日4営業日(1~19個まで)
amazonpay対応×
特徴業務用品質で安心スマホで気軽に頼める

 

僕がおすすめするのは「モノプロランド」です。

データの準備や費用がかかりますが、市販されているような、丈夫で長持ちするPVCキーホルダーが作れます。

 

気軽に作りたいなら「ME-Q」がおすすめ、スマホと画像だけあれば簡単にPVCキーホルダーが作れますよ。

 

 

モノプロランド

モノプロランドのPVCキーホルダー(袋入り)

■モノプロランドで作ったPVCキーホルダー

モノプロランドは、野球チームやアニメの公式グッズなど、市販グッズをメインに作っている会社です。

 

最低注文数は5個からですが、クオリティの高いPVCキーホルダーを作りたい方におすすめ。

 

後で詳しく説明しますが、モノプロランドのPVCキーホルダーは、特殊な印刷加工がしてあり、とても頑丈です。

 

ポイント

モノプロランドでグッズを作るには、アドビ社のイラストレーターというソフトで作った印刷用データが必要です。

データの準備が難しい方は、スキルのフリーマーケット「ココナラ」で依頼しましょう。

キーホルダーの印刷データなら2,000円~で作成できます。

 

PVCキーホルダー注文時の注意

モノプロランドPVCキーホルダー注文時の注意

注文する時に少しわかりにくかったので、記載しておきます。

5~10個注文したい場合は、【10個まで送料250円】PVCキーホルダーのワクへ入力します。

 

注文数の他に、パーツ(チェーンなどの種類)とPVCキーホルダー金型(キーホルダーの形)も必須なので、忘れずに選択してください。

 

モノプロランドでPVCキーホルダーを作りました。

モノプロランド-PVCキーホルダーはビニール袋入り

■モノプロランドのPVCキーホルダー荷姿

段ボール箱入りで、ビニール袋に個包装で納品されました。

これなら、自分で包装する必要もなく、そのまま販売できますね。

 

中面に印刷してあるので壊れにくい。

モノプロランド-PVCキーホルダー分解写真

モノプロランドのPVCキーホルダーは、中面に印刷して、後ろから印刷無しの透明PVCを接着加工してあります。

 

そのため、印刷面が内側になり、傷や剥がれに強く、壊れにくい構造になっています。

 

加工があるため、納品までに15日営業日と時間はかかりますが、丈夫で長持ちするキーホルダーができます。

 

印刷面の回りがくっついています。

モノプロランドPVCキーホルダー 接写

中は空洞になっていて、印刷した絵柄の回りがくっついて、透明なインクでフチが付いたように見えます。

 

PVCキーホルダーは、こんなものかもしれませんね、知らないとビックリするかも。

 

試してませんが印刷面を大きくしたら目立たなくなる気がします。

 

 

 

 

ME-Q

ME-Qで作ったPVCキーホルダー

■ME-Qで作ったPVCキーホルダー

ME-Qはスマホと画像だけで気軽にオリジナルグッズを作れるサイトです。

Amazonpay対応なので支払いが簡単、いつも使っているAmazonアカウントでカード払いができます。

個人で気軽に作りたいなら「ME-Q」がおすすめです。

 

ME-Qの編集画面

ME-QのPVCキーホルダー編集画面

編集はスマホで簡単に操作できます、画像の拡大縮小や文字入力など必要な機能は全て揃っています。

 

ME-QでPVCキーホルダーを作りました。

ME-Qで作ったPVCキーホルダー

プチプチ付の封筒に入って、ビニール袋に個包装されて届きました。

印刷もキレイで問題なしです。

 

ME-Qで作ったPVCキーホルダー(裏)

裏面から撮影したところ、白いインクを敷いて、その上に絵柄を印刷してあります。

 

 

 

まとめ:オリジナルPVCキーホルダーを作ってみました。

今回は「モノプロランド」と「ME-Q」でオリジナルPVCキーホルダーを作ってみました。

僕がおすすめするのはクオリティが高い「モノプロランド」です。

最低5個からの注文ですが、送料込みでも3,000円もかからないので気軽に注文できます。

データの準備ができなくてもココナラを使えば格安で依頼できるので問題ありません。

 

面倒な事が嫌いな方や、スマホですぐに注文したいなら「ME-Q」を使ってみてください。

1個なら送料込みで1,000円もかからないので、いちどお試しあれ!

 

 

  • この記事を書いた人

うちプリ

印刷会社に営業マンとして20年以上勤めている印刷のプロ(おじさん)。 いつも、会社でチラシの原稿作りを頑張っています!  このサイトでは、印刷物の自作や、ネットの印刷会社をレビューしています。 詳しいプロフィールはこちら

-オリジナルグッズ