即日印刷が得意な印刷会社は?

スポンサーリンク

※本サイトにはPRが含まれています。

おすすめの印刷会社

【特急印刷・当日発送】急ぎの時におすすめの印刷会社は?

納期が短すぎて、印刷会社に断られてしまった。

だけど、約束した日に納品しないと信頼を失って今後の取引が無くなるかも・・

なにがなんでも、印刷物を明日届けて欲しい。

 

こんな時は、どうしたらいいのでしょうか?

この記事では、印刷会社へ営業マンとして20年以上勤務している

「印刷のプロ」の筆者が、急ぎの印刷について解説しています。

とにかく急いで印刷したい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

急ぎの印刷におすすめの印刷会社は?

地元の印刷会社へたのみ込んでも、相当な取引実績が無いと、

急ぎの印刷をお願いしても相手にしてもらえません。

それに、ネットの印刷会社と比べて驚くほど印刷料が高いです。

 

プリンターで印刷する方法や、カラーコピーをする方法もありますが、

クオリティが低く、悪い印象を与えてしまいます。

 

そこで、おすすめしたいのが、特急印刷が得意なネットの印刷会社です。

その中でも、おすすめなのは「プリントライダー」と「スプリント」です。

どちらの会社も都内なら当日納品が可能で、サポート体制が厚いのが特徴です。

 

プリントライダーとスプリントの比較

プリントライダーとスプリントで印刷したチラシ

■クリック(タップ)で大きなファイルが開きます。

印刷会社名プリントライダースプリント
最短納期当日発送当日発送
当日発送の締切時間(A4チラシ)15時10時
A4片面カラー500枚の価格(当日発送)13,178円13,519円
サポート体制(電話)10~20時(土日・祝祭日除く)8~24時(年末年始除く)
新規登録特典1,000円分のポイント1,000円分のポイント

※2023年4月1日確認、詳しくは各公式サイトをご確認ください。

 

最短納期はどちらも当日発送が可能で、東京23区内なら当日納品もできます。

ただし、締切時間は、プリントライダーの方が遅く、A4チラシの当日発送なら「15時まで」です。

データの準備が午後になっても、プリントライダーなら間に合いますよ。

 

管理人
管理人

締切時間とは、データチェック完了時間の事で、決済した時間とは違います。

 

電話問い合わせはスプリントの方が長く、年中無休8~24時(年末年始除く)までの受付です。

朝10時前や夜8時以降に問い合わせしたい時に便利です。

 

当日納品について

■スプリント・プリントライダー当日納品の比較

印刷会社名締切時間(A4チラシ・当日納品)当日納品可能地域A4片面カラーチラシ500枚の価格
スプリント
10時東京23区、神奈川・埼玉・千葉13,519円
プリントライダー12時東京23区19,210円
15時東京23区20,170円
18時東京23区26,078円

※2023年4月1日確認、詳しくは各公式サイトにてご確認ください。

 

当日納品可能地域を比較すると、プリントライダーは東京23区内のみ、

スプリントは東京23区の他に神奈川・埼玉・千葉にも納品可能。

神奈川・埼玉・千葉に納品したいならスプリント一択です。

 

A4チラシの締切時間を比べるとスプリントは10時と早めですが、

プリントライダーの当日納品の最終締切は18時です。

プリントライダーなら午後からでも間に合うので、急ぎ印刷で困った時の「最後の砦」です。

 

管理人
管理人
プリントライダーの当日納品は、締切時間で料金が変わります。

 

それでは、各サイトをくわしく解説していきますね。

 

 

特急印刷プリントライダー

プリントライダースクリーンショット

出典:プリントライダー様

 

プリントライダーは、特急印刷に特化した印刷会社です。

国内ほとんどの地域に最短で翌日届けることが可能(北海道・九州・沖縄は翌々日)。

さらに、東京23区内なら即日納品可能、出来上り次第の店頭受け取りもできます。

締切時間が遅いのも特徴で、A4チラシの当日発送なら「15時までの締切」です。

 

最短着日と時間帯の目安はこちら

 

当日発送できる印刷物が豊富

当日発送できる印刷物が驚くほど多く、チラシや冊子からクリアファイルまで対応しています。

特に、冊子や大部数チラシを即日印刷できるのは凄い。

それと、締切時間が、他社と比べて遅いのもプリントライダーのメリットです。

 

当日出荷できる印刷物印刷物の種類データの締め切り時間
チラシA4片面カラー1,000枚 13,178円15時まで
大部数チラシB4片面カラー10,000枚 50,828円10時まで
厚紙チラシA4片面カラー1,000枚 19,085円12時まで
中綴じ冊子A4カラー 8P 50冊 20,015円15時まで
ポスター・パネルA1ポスター10枚 20,328円14時まで
名刺片面カラー100枚 3,275円14時まで
クリアファイルA4両面カラー 100枚 87,385円11時まで
うちわ両面カラー 50枚 29,068円14時まで
※送料は全国どこでも1か所まで無料

※参考価格は2023年3月28日調べです、詳しくは公式サイトで確認お願いします。

 

ポイント

締切時間は、データチェック完了時間の事です。

事情があってギリギリにデータ入稿する場合は、

事前に相談してもらえれば、できる限り対応するとの事でした。

絶対に即日印刷したい場合は、事前の相談をおすすめします。

 

全ての商品が「全国どこでも」送料無料

プリントライダーは全商品が、全国どこでも送料無料(1か所まで)です。

名刺や少部数の印刷物を注文してもプリントライダーなら印刷代以外はかかりません。

管理人
管理人
もちろん、沖縄・北海道・離島でも送料無料です。

 

相談しやすい

プリントライダーは、相談しやすい環境が整っています。

電話やメールの他にもLINEとChatwarkでも相談可能なので、

短納期で気が引ける方、電話が苦手な方でも気軽に相談できます。

 

ポイント

土日祝休業ですが、祝日にChatwarkでの相談を送ったところ、すぐに返信がありました。

相談があったら時間外でも、ダメもとでChatwarkやLINEでメッセージを送ってみてください。

もしかしたら、返信があるかもしれませんよ。

 

 

 

プリントライダーで当日発送を試しました。

プリントライダー注文履歴

作業内容終了時刻
注文 12:11
入稿(印刷データ送信)12:15
データチェック13:01
印刷・発送17:41

※上にある画像はメッセージボックスの内容になります。

 

今回はA4片面カラーのチラシ100枚を、当日発送で注文しました。

昼過ぎの12時11分に注文して、印刷データを送り終わったのが12時15分です。

それから、46分後の13時1分にはデータチェックが終わり印刷が始まっています。

17時41分には印刷が終わり発送通知が届きました。

 

データチェックが終わったら、こちらの作業は終わりです。

注文からデータチェックが終わるまでにかかった時間はたったの51分、本当にあっという間でした。

 

ポイント

プリントライダーでは、納期優先の為、データチェックが終わると、そのまま印刷へ進みます。

印刷イメージがメールで届いて、こちらから印刷OKの指示を出すデータ確認はありません。

印刷に進むとストップできないので、事前に文字の間違いなどを、よく確認しておきましょう。

 

プリントライダー 発送完了

商品発送完了メールには、荷物問い合わせのURLがリンクされていました。

上の画像は荷物問い合わせのスクリーンショット、荷物の状況がわかるので便利ですよ。

スクリーンショットでわかるように、5/13日に注文したチラシが翌日の5/14日15時44分に届きました。

 

※今回は、配達先が翌日14時以降の地域なので、午後に届いています。

場所によっては翌日の午前中配達も可能です。最短着日と時間帯の目安はこちら

 

プリントライダーの印刷品質

プリントライダーで印刷したチラシ

注文したチラシはヤマト便で届きました。

ヤマト便は配達時間を守ってくれるし荷物の扱いも丁寧なので大歓迎です。

 

プリントライダーで印刷したチラシ2(小)

■タップすると大きな画像が開きます■

 

届いたチラシの品質をチェックしてみましょう。

インクを乾かす必要が無く、短納期に対応できるオンデマンド方式で印刷されています。

写真や中間色がキレイに表現され、印刷品質は良いです。

 

もっと鮮明な画像で確認したい方は ⇒ こちらのスキャン画像

 

断裁ズレの確認

■プリントライダーで印刷したチラシ(横から)

チラシを横から見て、仕上げカットのズレが無いかチェックします。

オレンジと赤のラインがキレイに揃い、ズレはほとんど無いです。

丁寧にカットされ、仕上がりは上出来です。

プリントライダーの印刷品質は、問題ありませんでした。

 

 

スプリント

スプリントのスクリーンショット

出典:スプリント様

 

スプリントは、特急印刷が得意な印刷会社です。

最短で当日発送、東京23区内・神奈川・埼玉・千葉への当日納品が可能です。

 

電話問い合わせの受付時間が長く、8時から24時まで年中無休で問い合わせできます。

急ぎで印刷したいけど、ネットの印刷会社に慣れていない方は、

電話で問い合わせしながら注文すれば安心ですよ。

 

スプリントの印刷品質は?

スプリントで印刷したチラシ(仕上がり)

■スプリントで印刷したチラシ

バランスの良い色味で、仕上がりはキレイです。

 

スプリントで印刷したチラシ(横から)

■スプリントで印刷したチラシ(サイドから)

オレンジと赤のラインをみればわかる通り、断裁ズレも無くキレイな仕上がりです。

スプリントの印刷品質は、問題ありませんでした。

 

 

 

急ぎの印刷によくある質問

ここでは、急ぎの印刷によくある質問を紹介したいと思います。

 

納期に遅れそうな時、最初にやる事は?

クライアントワークなら、まず最初にクライアントへ報告する事をおすすめします。

納品予定日に、いきなり「間に合いませんでした」では、信用を失います。

 

締切時間とは何ですか?

納期とおりに印刷する為のタイムリミットです。

締切時間までにデータチェックが終わって、不備が無ければ印刷に進みます。

データをアップロードした時間ではないので、注意しましょう。

 

急ぎの印刷で、注意する事は?

急いでいるからこそデータの不備には注意してください、不備があると差し戻しになります。

絵柄のサイズ、文字のアウトライン、写真の埋め込み、RGB画像が無いか、塗り足しなど再度確認しましょう。

 

 

まとめ:急ぎの印刷におすすめの印刷会社

今回は、急ぎの印刷が得意な印刷会社「プリントライダー」と「スプリント」を紹介しました。

注文したチラシが、本当に翌日届いたので、急ぎで印刷したい方は試してくださいね。

管理人
管理人
不安な方は、注文前に電話で相談すれば安心です!

 

 

  • この記事を書いた人

印刷おやくだち100

印刷会社に営業マンとして20年以上勤めている印刷のプロ(おじさん)。 いつも、会社でチラシの原稿作りを頑張っています!  このサイトでは、印刷物の自作や、ネットの印刷会社をレビューしています。 詳しいプロフィールはこちら

-おすすめの印刷会社