SKIMAで描いてもらったイラスト

スポンサーリンク

イラスト

【SKIMA】1分でできる会員登録とイラスト依頼の流れ

この記事は、個人でイラストを依頼したい方のために、

個人同士でイラストの売買が簡単にできるサイト「SKIMA」の

会員登録とイラストの依頼方法を解説しています。

 

SKIMAを使えば、あなただけの個性的なSNSアイコンやイラストが手に入ります。

会員登録・イラストの依頼はすぐに終わりますので、ぜひ挑戦してくださいね。

 

\登録で300ポイントもらえる/

 

SKIMAとは

SKIMAとは株式会社ビジュアルワークスが運営する

誰でもクリエイターにイラストの依頼ができるサイトです。

 

趣味や副業でイラストを売りたいクリエイターが

多く集まっているので、格安でイラストを依頼することができますよ。

 

SKIMAの特徴

  • 誰でもイラストを格安で依頼できる。
  • 1,000~3,000円の価格帯の出品が多いので気軽に利用できる。
  • アニメ系・萌え系のかわいいイラストが中心。
  • SNSアイコンのイラスト出品が多い。
  • キャラ販売ではオリジナルキャラを著作権ごと購入できる。

 

 

SKIMAの会員登録

SKIMAでイラストを依頼するには会員登録が必要です。

やり方はとてもかんたんで1分もかからずに完了します

 

では、さっそく解説していきますね。

 

SKIMAにアクセスしよう

SKIMA 会員登録開始

まず、SKIMAのトップページにアクセスして、右上にある「新規登録」をクリックします。

 

 

SKIMA メールの登録

「新規登録」をクリックするとメールアドレス入力画面に切り替わるので、

メールアドレスを入力して「登録する」ボタンを押します。

 

Facebook・Twitter・Google・LINEのアカウントで登録すると、

メールアドレスを入力して登録するより簡単ですよ。

 

SKIMA会員登録確認メール

メールアドレスに認証コードが届いているので、確認してコピーしておきましょう。

 

SKIMA会員情報の入力

ニックネームやコピーしておいた認証コード、パスワードを入力したら、

利用規約に同意するにチェックを入れて「登録する」を押します。

 

SKIMA会員登録完了

画面が切り替わり、「登録が完了しました」と表示されたら会員登録は終了です。

あまりに、かんたんでビックリしますよね、1分もかからず登録が完了できたと思います。

 

 

イラスト依頼する流れ

SKIMAでイラストを依頼する方法

  1. 好きなクリエイターを探してイラストを依頼する。
  2. リクエスト掲示板でイラストを描いてくれるクリエイターを公募する。
  3. キャラ販売で完成済みのイラストを購入する。

SKIMAでイラストを依頼するには3つの方法があります。

それぞれの、依頼方法を詳しく説明していきますね。

 

好きなクリエイターを探して依頼する。

SKIMAでイラストを依頼する1

イラストを描いてくれるクリエイターさんを探すには、

上部メニューにある「イラスト」をクリックします。

 

SKIMAでイラストを依頼する2

すると、検索用メニューが出てくるのでそこからクリエイターを探します。

メニューの内容

  1. リクエストを探す:依頼したいイラストの内容を公開してクリエイターを募集。
  2. クリエイターを探す:クリエイターを条件で絞り込んで検索。
  3. ギャラリーを探す:サンプル画像をみながらクリエイターを検索。
  4. 商品を探す:カテゴリから出品されている商品を探します。

 

商品を探す

SKIMA 商品を選ぶで探す

「商品を探す」は、サービスの内容・サンプル画像・価格が

表示されるので、いちばん使いやすい探し方です。

 

カテゴリの選択をすると、価格やキーワードなどで、更に絞り込むことができますよ。

とくに理由が無いなら「商品を探す」でクリエイターを探すのがオススメです!

 

ギャラリーで検索

SKIMAギャラリーで検索

クリエイターが公開しているサンプル画像を見て選ぶ方法。

作風とクリエイター名はひとめでわかりますが価格が表示されないのが難点

 

クリエイターを検索

SKIMAで検索

クリエイターさんの名前で検索する方法で、

依頼したいクリエイターが決まっているときに使います。

クリエイター名の他に、ジャンルや取引状況で絞り込み検索ができます。

 

メッセージで相談してから購入。

SKIMA まずはメッセージで相談

イラストをお願いしたいクリエイターさんが決まったら、

商品の内容(価格や納期など)をよく確認します。

 

購入する前にまずメッセージでこちらの要望を伝えて対応できるかを相談します。

問題が無ければ購入して、イラストの依頼を正式に発注します。

 

リクエスト掲示板で公募する。

SKIMA リクエスト開始

クリエイターを探して依頼するほかにも、

リクエスト掲示板でクリエイターを公募する方法もあります。

リクエストをするにはメニュー右はじの「リクエストボタン」を押します。

 

SKIMAでイラストをリクエスト

タイトル下にある「リクエストをする」ボタンを押します。

 

SKIMAでイラストをリクエスト コンペかプロジェクトか

募集形式にはコンペ形式とプロジェクト形式があるので、どちらにするかを選びます。

 

コンペ形式

コンペ形式はリクエストに対して、クリエイターが完成済みイラストで応募し、

応募されたイラストの中から一番気に入った作品を選んで購入する方法です。

コンペ形式は多数のイラストから比較して選びたい方におすすめです。

 

コンペ形式というと、お金がかかりそうですがSKIMAのコンペは低価格なので安心です。

リクエスト掲示板のコンペを見てみると1,000~5,000円の低予算でも、

数十件の応募があってビックリしました。

 

これなら、個人でも気軽にコンペの依頼ができますよね。

 

プロジェクト形式

プロジェクト形式は、こちらからイラストの概要を掲示し、

応募してきたクリエイターの中から気に入った提案を選んで依頼する形式です。

クリエイターと相談しながらじっくりイラストを作りたい方におすすめですよ。

 

はじめての方はイラストのイメージや、修正指示を伝えることが難しいかもしれません。

文字だけではなく紙にかんたんな図を書いてスキャンして送れば、

初心者でもなんとかなりますので、ぜひチャレンジしてくださいね!

 

ポイント

慣れてない方は他の方が出しているリクエストを参考にしてくださいね。

予算が少なすぎると、応募が集まりませんのでご注意ください

(SNSアイコンなら相場はだいたい1,000~5,000円です)。

 

キャラ販売でイラスト購入する流れ

キャラ販売は、オリジナルキャラのイラストを著作権ごと購入して、

ダウンロードできるサービスです。

著作権も購入者へ譲渡されるので、ゲームキャラや、オリジナルグッズを作る事も可能です。

キャラ販売とは、海外では【Adopt(アドプト)】と言われる、オリジナルで制作されたキャラクター自体のダウンロード販売となります。
こちらは、日本語で訳すと養子縁組といった意味となり、自分が創造したキャラクターを養子に出すイメージとなります。

引用元:SKIMAインフォーメーション

 

メッセージのやり取り無しでイラストの購入ができるので、

今すぐイラストが欲しい方や面倒なことが嫌いな方にもおすすめです。

 

スキマ キャラ販売1

キャラ販売でイラストを購入するには、上部メニューの「キャラ販売」をクリックすると、

販売されているキャラが表示されるので、好みのキャラを選んでクリックします。

「商品検索」を使って価格やキーワードなどでイラストを絞り込みも可能です。

 

スキマキャラ販売2

購入したいキャラが決まったら、詳細を表示して「購入ボタン」をクリックしましょう。

 

スキマ キャラ販売3

確認が表示されるので、更に「購入ボタン」をクリックして決済へ進みましょう。

 

スキマ キャラ販売4

決済が終わると、マイページの購入履歴から、すぐにダウンロードできます。

※購入したキャラは何度でもダウンロード可能です。

 

これで、SKIMAの会員登録とイラスト依頼の仕方は終わりになります!

 

 

  • この記事を書いた人

うちプリ

印刷会社に営業マンとして20年以上勤めている印刷のプロ(おじさん)。 いつも、会社でチラシの原稿作りを頑張っています!  このサイトでは、印刷物の自作や、ネットの印刷会社をレビューしています。 詳しいプロフィールはこちら

-イラスト