イラストACで依頼したイラスト

スポンサーリンク

イラスト

アズカリを使ったイラスト依頼の流れ

twitterやタノムノでイラストの依頼をしたいけど金銭トラブルが心配。

それに、知らない人に個人情報を知られたくない。

こんなふうに思っている方も多いと思います。

 

そこで、おすすめしたいのがイラスト(商品)を受け取るまで

代金を預かってくれる「アズカリ」です。

 

代金を支払ったのにイラストが納品されない事もありませんし、

代金は「アズカリ」へ支払うので振込先や氏名といった個人情報を

教えなくても取引できるので安心です。

 

この記事では、実際にアズカリを使ってイラストを依頼して

わかった事をまとめています。

ぜひ、参考にして個人間で安心してイラストの依頼をしてくださいね。

ポイント

アズカリでは終了日未定のキャンペーンで、取引金額が300円~3000円の場合は手数料が0円(無料)で利用できます。

※2021年2月14日現在

 

SNS取引のお金のやりとりなら−アズカリ

SNS取引のお金のやりとりなら−アズカリ

Wavedash CO.,LTD.無料posted withアプリーチ

 

 

アズカリを使ったイラスト依頼の流れ

イラストレーターさんへ依頼の相談

まず、先に依頼するイラストレーターさんに、

依頼したいイラストのイメージや予算をDMやメールで相談します。

 

この時に、アズカリを利用して取引したい事を伝えましょう。

イラストレーターさんにも、アズカリを使えば代金未払いを防げるメリットがあるので

ほとんどの方はOKしてくれるはずです。

ポイント

取引前にメールで相談する場合も、氏名や連絡先などの個人情報には気を配りましょう。

 

アズカリをインストール

次に、アズカリを取引前にインストールしておきます。

特に難しいことはありませんので、指示に従ってインストールしてくださいね。

 

インストールが終わったら、生年月日・ニックネームを設定し、

SMSで送られてくる暗証番号を入れて会員登録します。

 

約束メモを確認して代金を支払う

アズカリ約束メモ

イラストレーターさんから概要を約束メモにして、送ってもらいましょう。

確認して問題が無ければアズカリへ代金を支払い、預かってもらいます。

 

アズカリ 支払い済み承認待ち

代金を支払うと、アズカリの運営で内容を確認します。

確認が終わると代金がロックされ、買う側がイラスト(商品)を受け取り、

ロックを解除するまで売る側に支払われません。

 

イラストが納品されたら支払い許可

アズカリ ロック解除

イラストレーターさんとやり取りをメールやDMで行ない、

イラストが納品されたらアズカリでロックを解除して送金します。

 

取引相手を評価します。

ロックの解除が終わったら、相手のことを評価して取引は終了です。

評価は他の人も参考にするので、誤字脱字の無いように気をつけてくださいね。

 

 

アズカリを使ってイラスト依頼してみた感想

実際にアズカリを使って、イラストの依頼をしてみましたが、

イラストの相談から、細かい内容のやり取りは、すべてメールで行ない

代金の支払いだけにアズカリを使う感じでした。

 

これなら、支払いトラブルも無いし、便利なアプリですね。

インストールや支払いも簡単で使いやすかったです。

 

個人情報も、やり取りの時に気を付ければ個人情報が漏れることもありません。

(僕の場合、うっかりメールに本名を入れてしまったの、皆さんは気を付けてください)

 

以上がアズカリを使ってイラストの依頼をしてみた感想です。

 

 

  • この記事を書いた人

うちプリ

印刷会社に営業マンとして20年以上勤めている印刷のプロ(おじさん)。 いつも、会社でチラシの原稿作りを頑張っています!  このサイトでは、印刷物の自作や、ネットの印刷会社をレビューしています。 詳しいプロフィールはこちら

-イラスト