SNAPSで作ったアクリルスタンド内装

スポンサーリンク

※本サイトにはPRが含まれています。

アクリルキーホルダー作成アプリ

【オリジナルグッズ】を作れるアプリ「SNAPS」の使い方

 

この記事では、オリジナルグッズを作れるアプリ「SNAPS」の使い方と、

実際にグッズを作った感想を紹介しています。

お気に入りの写真を使ったオリジナルグッズを簡単に作れるので、

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

SNAPSとは

snapsスクリーンショット

■出典:snaps様

SNAPSは、韓国発のオリジナルグッズ作成アプリです。

アクリルキーホルダーやスタンドはもちろん、

K-POPファンにはおなじみのスローガンも作れますよ。

作り方は簡単で、画像をアップロードするだけ、あっという間に完成します。

 

参考価格

  • アクリルキーリング(キーホルダー)W50×H50 → 1,150円
  • アクリルスタンド(W50×H50) → 960円
  • 送料:全国一律500円

※確認日:2024年1月4日現在

 

 

SNAPSの会員登録

SNAPS 会員登録

SNAPSのアプリをダウンロードしたら、最初に会員登録をします。

アプリを起動して、右下の「マイページ」をタップします。

 

SNAPS 会員登録-2

マイページが表示されるので「会員登録」をタップします。

 

SNAPS 会員登録3

メールアドレスとパスワードを入力して、「会員登録」をタップすれば完了です。

正常に会員登録されると、メールアドレスにSNAPSからメールが届いています。

 

 

オリジナルグッズの作り方

SNAPSでアクリルスタンドを注文-1

SNAPSでは様々なオリジナルグッズを作れますが、一番人気の「アクリルスタンド」の作り方を解説したいと思います。

画面下の「カテゴリー」をタップすると、商品カテゴリーが表示されるので、「グッズ」をタップします。

グッズカテゴリーの中から「アクリルスタンド」をタップします。

 

スナップスの注文-2

画面を下へスクロールさせると、サイズの入力欄があるので数値を入力します。

サイズは20mmから作れますが、最低でも50mm以上にしないと小さく感じます。

※サイズが大きいほど、価格は高くなります。

 

スナップス 切り抜きサンプル

写真の背景を消したい時は「イメージ切り抜き」をタップします。

切り抜きたい画像を選んで、アップロードすれば、自動で切り抜きされます(元画像とは別に保存されます)。

切り抜きの精度は、上の写真の通り、かなり高いですよ。

 

画像の準備が終わったら「作成する」をタップして編集へ進みます。

 

アクリルスタンドにする画像を選ぼう。

スナップスの編集

中央にあるプラスマークをタップして、アクリルスタンドにしたい画像を選びます。

 

snapsの編集2

画像を選ぶと、アクリルスタンドの完成イメージが表示されます。

「カート」をクリックすると、注文へ進みます。

 

ポイント

画像の拡大縮小や、文字入れ等の編集機能はありません。

 

スナップス 注文

カートに移動したら、内容を確認して「注文」をタップします。

 

スナップスの注文情報入力

届け先や決済方法を選んで、約款を確認したら「同意します」にチェックを入れます。

「決済」をタップするとクレジットカード情報などの入力へ進みます。

 

スナップス注文完了

決済が終わると注文完了の画面が表示され、注文内容がメールに届きます。

これで、アクリルスタンドの注文が終わりました、後は届くのを待ちましょう。

 

SNAPSで作ったアクリルスタンド

■アクリルスタンド用の元画像(snaps)

■アクリルスタンド用の元画像

こちらの写真を使ってアクリルスタンドを作りました。

 

SNAPSでつくったアクリルスタンド外装

クレジットカードで決済して9日後に韓国から佐川便で届きました。

プチプチ製の封筒で包装されているので、配送中に中身が壊れる心配は無しです。

納期は約10日、発送されるまで5日、韓国から届くまで更に3~5日かかります。

 

SNAPSで作ったアクリルスタンド内装

中身を空けると、ビニール袋で包装されてました。

ハングル文字がプリントされ、韓国製と一目でわかります。

知り合いにプレゼントにすると、特別感があって喜ばれそうですね。

 

SNAPSで作ったアクリルスタンド内容物

袋を開けたところです、印刷もキレイにされています。

 

SNAPSで作ったアクリルスタンド

台座に本体を差し込んで組み立てれば完成です。

 

SNAPSで作ったアクリルスタンド

■元画像との比較

元画像と比較しても、色味の変化もなく、キレイに仕上がっています。

 

SNAPSで作ったアクリルキーホルダー

SNAPSで作ったアクリルキーホルダー

こちらはSNAPSで作ったアクリルキーホルダーです。

 

■SNAPSアクリルキーホルダー 元データとの比較

■snaps 元データとの比較

少しだけ色味が青に寄りましたが、比べなければわからないレベルです。

印刷の仕上がりも問題ありません。

 

 

SNAPSなら簡単にオリジナルグッズが作れる。

この記事では、オリジナルグッズが簡単に作れるアプリ「SNAPS」を紹介しました。

値引きセールも多いので、お得にオリジナルグッズを作っちゃいましょう!

 

  • この記事を書いた人

印刷おやくだち100

印刷会社に営業マンとして20年以上勤めている印刷のプロ(おじさん)。 いつも、会社でチラシの原稿作りを頑張っています!  このサイトでは、印刷物の自作や、ネットの印刷会社をレビューしています。 詳しいプロフィールはこちら

-アクリルキーホルダー作成アプリ